ローンが残っている車でも売却は可能注意点はひとつだけ

車のローンを一括返済 繰上げ返済 早期返済

ローン 残っている車 売却
車のローンを一括返済してもメリットは意外と少ない

車のローンを一括返済 お金に余裕が出てきたので残りのローンを一括返済したいと考えることはよくあります。まだローンが残っているけど車を売りたいときなども一括返済が必要になります。

一括で返済してしまえば以降の利息を払わなくていいので、メリットが大きいのではないだろうか?

そう考えがちです。しかし意外と金利面でのお得感はありません

例えば車の購入代金が200万円でそれに利息金20万円がプラスされるとします。4年ローンを組み2年間かけて半分を返済したとします。その時点で残りを一括返済すれば利息が10万円分浮くのでは?

そう考えがちですが、実際はもっと少ないです。そこまで金利は減少してくれません。せいぜい5万円ほど得するだけ。

全額返済ではなく一部だけ早期返済するときや繰上げ返済するときも同じような感じでそれほど得しません。

一括返済について誤解している人が多いでの、ポイントを順番に解説していきます。

残債方式とアドオン方式がある

車のローンには残債方式とアドオン方式 車のローンには残債方式とアドオン方式があります。

車を買ったディーラー・中古車販売店によってどちらを採用しているか違ってきます。

まずは自分の支払っているローンがどちらの方式なのかを把握しましょう。契約書を確認してみてください。書類を見てもわからないときはローン会社へ電話して聞きましょう。

残債方式は実質年利で金利を計算する方式です。つまり毎月払う利息の額が一定ではありません。ローンを組んだ最初の頃ほど多くの利息を払いうことになります。

アドオン方式は毎月同じ額の利息をずっと払っていく方式。シンプルでわかりやすい方式とも言えます。

こうした2つの方式が混在しているのは、それぞれにメリット・デメリットがあるから。

残債方式のメリットは一括返済のときに少し利息が浮いてお得になること。デメリットは計算がややこしい部分。元金が減るたびに利息をその残債で再計算し直します。

アドオン方式はシンプルさがメリット。だから分割払いで物を買うときなどによく採用されています。「お支払は月々たったの3,000円」などテレビショッピングでもよく見かけますよね。アドオン方式ならこのように毎月の支払いを一定に出来ます。

アドオン方式のデメリットは一括返済での恩恵が少ないこと。早期返済や繰り上げ返済を前提としていない方式とも言えます。

残債方式なら、半分を一括返済で利息は1/4ほどお得に

残債方式のローンで一括返済した場合、払わなくてよくなる金利がいくらか出てきます。

おおよその目安なら計算も可能。半額返済で1/4ぐらいの金利は払わなくてよくなります。

先程の例ですが、車代200万円に20万円の利息が加わる4年ローンを組んだとき、2年間の返済のあとに残りを一括返済したとします。

このとき払わなくてよくなる利息は約5万円。

利息20万円の半分なのだから10万円なのでは? そう勘違いする人が多いのですが、残債方式というのはローンを組んだ初期にたくさん利息を払う方式です。だから4年ローンの半分を払い終えた頃には利息の3/4はすでに払ってしまっているという状態に

お金を貸す側も商売ですから、一括返済とか繰上げ返済で損をしたくないのです。だから最初の頃にたくさんの利息を回収しておきます。

200万円+20万円の4年ローンを表にするとこのような感じに。

残り年月 残りの利息
4年 200,000円
3年 110,000円
2年 51,000円
1年 13,000円

表はあくまで目安ではありますが、見ておわかりのように最初の1年で利息の半分近くはもう支払われています。

一括返済してもメリットは意外と少ないと言われるのは、ローンのこうした巧妙な仕組みから来ています。

アドオン方式では利息の戻りは更に少ない

残債方式のローンでも利息の戻りは少ないのですが、でもこれはまだマシな方です。

アドオン方式では利息がほぼ戻ってきません。

と言うのもアドオン方式のローンは一括返済を想定していない仕組みになっています。車の代金と利息を合計して、それを48回払いなら均等に48等分します。

そういうシンプルで乱暴な方式なのです。

繰り上げ返済によって払わなくてよくなる利息の計算方法も残債方式とは違い複雑。そしてかなり安くなります。

だからよほどの早期返済でもないかぎりアドオン方式での一括返済にうま味はありません。

まとめ:過度な期待は禁物

一括返済で利息がかなり軽減すると思っていてがっかりした人って実に多いです。これまで見たきたように過度の期待は禁物。

半分を一括返済しても1/4がいいところ。アドオン方式ならもっと少ない。

そうおぼえておきましょう。世の中あまくないです。